Advanced Cash on Deliveryとは?

代金引換 (COD) とはお客様が商品を受け取るときに商品代金を支払う決済方法です。この支払い方法は世界中で使われているものですが、ストアの所在地と同じ国の中でしか使うことができません。


また、代金引換を支払い方法として使うと配送業者に対する手数料が発生します。しかし、Shopifyでは購入者に対して手数料の上乗せはできません。しかし、私たちのアプリでなら、ストアは代引き手数料込みのカスタム配送方法を作って、お客様に手数料を表示することができます。

このガイドの目次

  1. 代金引換を始める
  2. カスタム配送料金を設定する
  3. 代金引換用のJavaScriptを設定する
  4. Google AnalyticsからJavaScriptを引っ張る
  5. 代金引換をストアで有効化する
  6. トラブルシューティング / よくある質問

1. 代金引換を始める

必要条件: Shopify ストアのアカウント、Google アナリティクスのアカウント

Advanced Cash on Delivery Globalアプリを使い始めるためには、アプリをShopify アプリストアからダウンロードしてください。アプリはこちら。 インストールが終了すると、管理画面の左側サイドバーの"Apps(アプリ)"からアプリを確認できます。


"Advanced Cash on Delivery Global"を選択してアプリの設定画面に移動します。


以下は設定画面です。代金引換を適用できる料金範囲などを変更することができます。


 
メモ: 国を変更するとき、カスタム料金を設定するためには"Save"をクリックしてください。

2. カスタム配送料金を設定する

カスタム配送料金を追加するには、"Require customer to use custom shipping rates"を選択して、続けて"Add rate"をクリックしてください。

カスタム配送料金を追加できる新しいメニューが表示されます。

 

3. 代金引換用のJavaScriptを設定する

次は代金引換の決済方法を有効にするためにJavaScriptを設定します。先ほども申し上げたように、私たちは本質的にはカスタム配送方法を作成します(代引き手数料込み)。Shopifyは私たちがこの対処法を使っていることを知らないので、ゆえに代金引換以外の配送方法(代引き手数料が含まれていない通常の配送方法)もすべてのお客様に(代金引換を配送方法に選んだお客様を含めて)表示されます。

ゆえに私たちはJavaScriptを使って、代金引換を決済方法に選んだすべてのお客様から代金引換以外の配送方法を隠す対処法を設定します。

管理画面から"Settings(設定)"をクリックしてください。

"Payment providers(決済設定)"を選んでください。

"Manual Payments(手動の決済方法)"から"Cash on Delivery (COD)を選んでください。

"Activate(有効化する)"をクリックしてCODを有効にします。

4. Google AnalyticsからJavaScriptを引っ張る

続いてGoogle Analyticsにアクセスして、左側サイドバー下の"Admin(管理)"を選択してください。

中の列の"Tracking info(トラッキング設定)"をクリックしてください。

メモ: もし、Google Analyticsのアカウント内に複数のウェブサイトがある場合はShopifyの名前が中の列に表示されていることを確認してください。もし、なければ、矢印を押してあなたのストアを選択してください。

まだShopify ストアをGoogle Analyticsのアカウントに追加していない場合は、 "Add property(プロパティを追加)"をクリックして追加してください。

トラッキング設定をクリックした後は、"Tracking Code(トラッキングコード)"を選択してください。


すると、トラッキングIDの下に"Global Site Tag(グローバルサイトタグ)"が表示されます。それをコピーしてShopifyの管理画面に戻ってください。

5. 代金引換をストアで有効化する

管理画面に戻ったら"Online Store(オンラインストア)"をクリックして、"Preferences(各種設定)"を選択してください。

下にスクロールすると、"Google Analytics(Google アナリティクス)"のセクションがあります。コピーしたGoogle Analyticsのコードを貼り付けて、"Save(保存)"をクリックしてください。

ページが更新されるのをお待ちください。すると、あなたのGoogle Analyticsのコードが表示されます。続いて"Add custom Javascript(カスタムJavaScriptを追加する)をクリックして、こちらのコードを貼り付けてください。

コードを貼り付けたら、"CODShippingName"をあなたが作成した代金引換の配送方法の名前と同じものに変更してください。

メモ: すでにJavaScriptを貼り付けていた場合は、既存のコードの下に貼り付けてください。

6. トラブルシューティング / よくある質問

Q: CODShippingNameとは何ですか?

A: CODShippingNameは、あなたの配送方法の名前です。あなたの配送方法に統一した名前を含めてください。

どのような名前を配送方法に名付けることも可能ですが、一定のフォーマットを配送方法名すべてに含めてください。JavaScriptのコードがCODShippingNameとして選択された配送方法に統一された値(文字列)が含まれているかを確認するためです。

配送方法の名前の例:
Cash on Delivery, 1万円まで
Cash on Delivery, 2万円まで
Cash on Delivery, 5万円まで

メモ: 上の例でいうCash on Deliveryのように、統一された名前を配送方法に含めてください。

Q: なぜ他の配送方法がチェックアウトで隠されるのですか?

A: Shopifyでは販売者が決済中の追加料金請求をすることができないので、配送方法の料金自体に追加料金を上乗せする方法を使っています。

お客様が決済方法を選んだ際に、JavaScriptがCODShippingNameを確認して、その名前が含まれていない選択肢を隠すためです。